■3/8 大山の春スキー GOOD!!  
 
写真

(大山国際スキー場リーゼンコース:エキサイティングなダイビングコース)
大山にも春スキーの季節がやってきました。寒くなくて快適に楽しむことができますが、より楽しむためには、すこしばかり注意が必要です。
まず紫外線対策。
晴れた日にサングラスやゴーグルをして一日スキーをしたら、顔はほとんど「逆さパンダ」状態・・・目のまわりは白いままで、それ以外が真っ赤(真っ黒)な状態になります。男性でも日焼け止めのクリームは必要です。日焼け止めのリップクリームも用意したいですね。
春スキーは雪の状態も一日の内で大きく変化しますので、こちらも注意が必要です。朝はバリバリに氷の状態になりますが、昼にはザクザクの軟雪になることがあります。夕には、ザラメ雪の状態になります。
気をつけてお滑りください。
もう一つ、花粉症対策。北、東よりの風の吹く日は大山は花粉が飛ぶ心配はほとんどありませんが、南風が吹く暖かい日は注意が必要です。そんな日はゴーグルはもちろんマスクも必要です・・・。
写真

(上の原スキ場:初級者向けの絶好コース)
写真

(リーゼンコースの上部)
写真

(国際スキー場の最上部。絶景が広がります)
写真

(オフピステにもシュプール;大谷)
掲載者 ロッキー
関連HP

空室情報
大山ロイヤルホテル
ご予約TEL0859-68-2323メール携帯予約鳥取県西伯郡伯耆町丸山中祖1647-13 TEL0859-68-2333