■大山の隠れたエピソ−ド
 
写真


中国地方最高峰「大山」は、大別して2つの顔(山容)を持ってい ます。一つは、主として山陰地方から仰ぐ姿。 富士山に似た姿で 「伯耆富士」または「出雲富士」と呼ばれ、古来、聖なる山として 仰がれてきました。
一方、 山陽方面から望む大山は、けわしい岩 肌の山容(写真の通り・南壁)で、死霊の赴く他界であるとする信仰が伝わっています。大山寺の本尊である地蔵信仰とも習合して、山陽方面からは亡き人 をしのんで「大山まいり」をする庶民信仰の古い歴史があります。

 さて、秀峰「伯耆富士」大山には多くのエピソードや文学作品が 残っています。その中であまり知られていない エピソードをご紹 介します。
戦時中の有名な国民歌「愛国行進曲」の歌詞は境港の森川幸雄青年 が美保湾に昇る日の出に輝く大山を富士山に擬して、「見よ東海の 空あけて…」と作詞したものです。
また、北海道の「大雪山」は山麓、淀江町出身のジャーナリスト松 原岩五郎が大山の山容に似ていたことから名付けられたと伝えられ ています。・・・他にもいろいろ隠れたエピソードがありそうです。ご存知の方、教えていただけませんでしょうか。
掲載者
関連HP

空室情報
大山ロイヤルホテル
ご予約TEL0859-68-2323メール携帯予約鳥取県西伯郡伯耆町丸山中祖1647-13 TEL0859-68-2333